2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

心と体

2011年9月17日 (土)

【モニター】『リラクレム』を試してみました☆

懸賞で『リラクレム』がモニター当選したので、試してみました。

Ca9j3ccp

これはシイタケとマンネンタケ(霊芝)の菌糸体培養培地抽出物と米ぬか由来の醗酵食品ということで、効用は精神的なリラックスやストレス緩和、不眠対策らしいのですが、なぜシイタケ類の成分がストレスや不眠に効くの?という疑問をもちつつ、一箱ためしました。

1ヶ月間ということだったのですが、一日1~3を目安ということで、私は3つ平均で飲んでいたので、1ヶ月間もたなかったです。
20日間くらいかな?

飲み始めは、ちょっとクセのある味と香りが気になっていましたが、5日を過ぎるとなれて、さほど気にもならなくなりました。

また、飲み始めてすぐに効果があったのが便秘。

朝お通じがあるまで結構頑固なんですが、かなりスムーズで驚きました。
リラックス効果なのかと思いました。
(下痢になるということはなかったです)

この商品の紹介にもありましたが、寝つきもかなり快適になりました。
2月前くらいに仕事で異動があり、肉体的にも精神的にもかなりハードな仕事になってしまい、家にいるときもずっと仕事のことが頭から離れず、寝つきも最悪だったのですが、ベッドにはいるとすごくリラックスできて、仕事のことが頭から離れず・・・ということがほとんどなくなりました。

また、生理前のいらいらもほとんどなかったです。これはすごい!!女性なら誰もが悩みのたねだと思います。

ちょっと疲れて気持ちが憂鬱になりがちで、でも心療内科やカウンセラーはちょっと・・という人は、これをまずためしてみる価値は十分にあると思います。

2011年5月28日 (土)

脳ストレス・脳の効率向上に効果的な香り☆

最近読んでいる本生き生き脳の作り方に役立つ情報があったので、またご案内します。

まず会社員のストレスといったら一番に上がりそうな朝の戦場、満員電車。
ここで、満員電車の中で、ミントのガムを噛んでいる人と、ガムを噛まない人に乗ってもらいストレスが多いほど分泌される「クロモグラミンA」の数値を比較してみました。

すると、ミントのガムを噛みながら満員電車に乗った人は、ガムを噛まない人と比較し、「クロモグラミンA」の分泌量が3分の1程度になったという結果がでました。

これは驚異的な結果ですね。

それ以外にも、実験により下記のようなことが確認されています。
同じコーヒーでも豆の種類によって効果が違うのが面白いですね。

【リラックスできる香り(α派が沢山でる香り)】

・ブルーマウンテン グアマテラ
・ラベンダー

【頭の回転が速くなる香り(P300:ものを見分けたり、聞き分けたりする能力を測る数値にて比較)】

・ブラジルサントス マンデリン
・レモン

お年寄りはあまり強い香りをかがないように注意

それ以外に、「ウィスキーの香りは快感中枢を刺激する」「タバコのにおい、汗のにおい、カビのにおいはα派を減少させる(イライラする)」ということもわかっています。

香りを意識すると、思わぬ効果を出せそうで、是非生活に取り入れたいと思います!!

2011年5月27日 (金)

GABAには抗ストレス効果がある?

GABAの正式名称は、「γ-アミノ酪酸(ガンマ アミノらくさん)」で、セロトニンやドーパミンなどと同じ神経伝達物質だそうです。

「生き生き脳のつくりかた」(古賀良彦)に、GABAによるストレス軽減効果の実験が書かれていたので紹介します。

被験者は中学試験を控えた小学6年生61人。
彼らを2グループに分け、それぞれふつうのチョコと、GABA入りチョコを食べてもらい、暗算問題を解いてもらった。
結果はGABAチョコグループが、問題回答率ならびに正解率ともにふつうのチョコグループより多かったそうです。

ストレスが高いほど分泌される「クロモグロニンA」も、GABAチョコグループは明らかに低下したそうです。

このことから、GABAには学習時のストレスを抑え、効率を上げる効果があるようです。
勉強をしながら食べるお菓子は決まりですね☆

2011年5月20日 (金)

「便秘」何日までためられる?

便秘といえば、女性の永遠のテーマですよね。

エキサイトニュース(Excite Bit コネタ)に面白い記事がありました。
「便秘」でためこめるのは、何日まで?

なんと、

大腸は、直径が6〜8センチ(500円玉2〜3個)で、全長が1.5メートルもあるホース状の臓器です。この中に入る便は1リットルのペットボトル5〜6本に相当することになります

だそうです。かなりイイモンをもってるんですね!!ちょっと誇りに思います☆

ちなみに、便秘の定義は3日だそうですが、これだけ立派な腸をもっているならけっこう大丈夫なのでは?と思うのですが、

便がちゃんと排泄されないと、小腸や大腸が詰まり、不必要な成分まで血中に入り込んで全身にまわってしまいます
そうなると、本来、便として排泄されるべきものが出口を求めて、皮膚から出てしまうことになります。強い体臭になるんですよ。

時々電車のなかで「わっ、うんこくさっ!!!」と思うことがありますが、原因はその場に居合わせた誰かの便秘のせいなのかもしれませんね。

ちなみに、私は高校生まで殺人的な便秘に悩んでいましたが、白米と玄米を半分ずつまぜて炊き、食べるようになってからは毎日お通じがあるようになりました。

2011年5月12日 (木)

おきゅう、アロマに女性関心 自宅で気軽に体調管理

なるほど、鍼灸(しんきゅう)のはじめはつぼ押しなんですね!!

アロマにも興味があるのですが、つぼ押しとあわせてやったらとても効果が高そうです。

アロマは、アロマランプをつかっていますが、本当に香りに包まれてリラックスできます。

ユーカリの香りが大好きです。


おきゅう、アロマに女性関心 自宅で気軽に体調管理
2(msn産経ニュース:ライフ)

日々のストレスに加え、季節の変わり目で、何かと体の不調を感じる時期を迎えた。植物を活用した、おきゅうやアロマセラピーなどを自宅で気軽に体調管理に役立ててもらおうとする動きが広がっている。年齢に伴う体調変化に気付き始める30~40代の女性から高い関心を集めている。

「体に良さそう」

 東京・銀座にある「せんねん灸(きゅう)」の「お灸ルーム」で、治療室のほかに毎週2回開催されているおきゅう教室。「ツボの周辺の皮膚に張りがなく、指がくぼみに落ちるように感じるところです」

 講師役の鍼灸(しんきゅう)師から説明を受けながら、参加者は指の腹を滑らせるようにしてツボを探す。心身に変調があるときはツボに反応が現れるという。約90分の教室でヨモギからおきゅうに使うモグサをつくり、それで温灸体験もできる。料金は2千円。参加した東京都江東区の主婦(43)は「最近、眠れないことが多い。おきゅうだと体に良さそうなので、家でやりたいと思います」と話す。

 お灸ルームの鍼灸師の今泉洋一さんは教室を開いた理由を「鍼灸師による治療と合わせると効果的だが、自宅で始めるにはきっかけが必要です」としたうえで、「セルフケアで自分の体を観察し、見直すきっかけになります」という。今後はカルチャースクールを通じて、全国で教室を開くことも検討している。

「心と体に作用」

 西洋の植物療法を医療面から広めようとする動きもある。女性専用クリニック「イーク丸の内」(東京都千代田区)が、医療としてのアロマセラピーを提供する「アロマ外来」だ。病気の予防や治療、症状緩和などの目的に、芳香植物から抽出した100%天然の精油を施術に用いる。谷口ひとみ副院長は「アロマは心と体の両方に作用し、複合的な効果があります」と説明する。

 自費診療だが、エステなどのアロママッサージと違うのは、初診時に医師が20分以上かけて話を聞き、触診し、精油の種類や濃度を一人一人の症状や部位に合わせて調合していることだ。成分分析表がある精油を用い、肌のパッチテストのほか血圧や脈拍も計測している。

 肩こりや鬱症状を訴えて来院する仕事を持つ女性が多いという。看護師によるマッサージ施術後は、自らのケアにも取り組んでもらうため調合精油を患者に渡す。

 谷口副院長は「家でセルフケアしてもらうこともアロマの目的です。続けることで症状が良くなるだけでなく、体の状態の変化に気付き、自信が持てるようになります」と指摘する。自分の体調や心の状態を敏感に感じ取れるようにすることが、体調管理の第一歩となりそうだ。

2011年5月10日 (火)

IBS 現代のストレス社会で急増中

ちゃんと病名があるんですね。知りませんでした。

よく何かあるとおなかをこわしてしまう人がまわりにいて、クリスタルハートだからかな、と軽く考えていたのですが、しかるべき治療を受けたほうがよいんですね。


IBS 現代のストレス社会で急増中(msn産経ニュースより) 不安を感じたり緊張を強いられたりしたとき、腹痛や腹部の不快感を伴う便通異常(下痢や便秘)が続くようであれば、「過敏性腸症候群(IBS)」の疑いがある。現代のストレス社会で急増中の疾患の一つで、罹患(りかん)率は15%ともいわれる。  胃や腸は、過度の緊張やストレスの影響を最も受けやすい臓器とされる。ストレスなどで脳が刺激されると、その信号が腸に伝わり、腸の運動を調節する仕組みに支障が出て症状が起きると考えられている。大腸の内視鏡検査では、炎症や潰瘍・腫瘍など腸に原因となる病気が見つからず、血液検査で異常がないのも特徴だ。  女性に比べて男性に多いと思われがち。しかし、日本橋レディースクリニック(東京都中央区)の野澤真木子院長は「全くの誤解。女性はこうした悩みをなかなか表に出せず、潜在的な患者がかなりいる」と指摘する。強いストレスを受けている人や神経質な人がなりやすいとも限らず、「無意識にストレスを抱え込み、本人には心当たりがない場合もある」という。(取材協力 日本橋レディースクリニック)

2011年4月17日 (日)

震災後、「罪悪感」に悩む人が増えている

日経の「ライフ」タブにあった記事です。

震災後のメール相談を行っているリフレクトの方のコメントです。

震災後、もっとも多い相談は、7割程度が「罪悪感を感じる」ということらしいです。

多くが東京都内の方からだそうで、「被災地はあんなに大変そうなのに、自分だけこんな普通に暮らしていていいのだろうか」「身近な人が被災したのに、自分だけ逃れたようで、いたたまれない」というように思い悩んでしまうとのこと。

もうひとつは、「なかなか前向きになれません」という相談らしいです。

どちらも私が感じたことで、なんとなく安心してしまいました。

対処法としては、感情を抑えず、自分の中に起こった罪悪感や「なにもしたくない」という感情に気づき、否定せずに外に出すことということです。

「つらい、つらい」と言葉に出すとか、自分を否定しないとか、そういうことらしいです。

肝に銘じて気楽に行こうと思います。

Cocolog_oekaki_2011_04_17_19_28

2011年4月16日 (土)

アインシュタインの脳

アインシュタインといえば、いまさら説明する必要もないくらいな人物ですが、彼の脳は死後、摘出され研究されたそうです。

よくしらべたところ、彼の脳は頭頂葉に普通の人と異なる特徴があったそうです。

下頭頂小葉の前方部分が著しく小さく、後方部分が、特に左脳で拡大していたとのこと。

0417

さて、さまざまな行動をしたとき、脳の活動箇所が異なる事はよく知られていますが、「箸をもって何かをつかむ」操作をすると、右の小脳に活動が見られるということです。

しかし、実際に箸をつかまず、箸でなにかをつかむパントマイムをすると、この下頭頂小葉が活動するということです。

かの相対性理論も、人並みはずれたアインシュタインのイメージ能力が導いたのかもしれませんね。

参考文献:イメージ脳 乾敏郎

2011年4月15日 (金)

やらないよりやったほうがいいことのほうが多い

前によんだ本で、世の中には様々な自己啓発本がでているが、読んで変われる人と変われない人がいるのは何故か、という項目がありました。

それは思ったことを行動に移すか移さないか、の違いということでした。

明日から、ではなく、今すぐ、次の瞬間から行動に移す、ということで、確かにそのとおりだと思います。

私は携帯画面にメモ帳をはり、思ったことはすぐメモするようにしています。
なかなか役立ちますよ。

やらないよりやったことのほうが多いし、なによりやらないとわからないです。

2011年4月13日 (水)

なぜに結婚前の情熱を維持できないのか

夫が飲みだったので駅までお迎え。明日は早く出社しないといけなくて4時半起きです。
別に寝ててもいいんですが、タクシー代がもったいないので。

ところで、結婚して態度ががらっと変わってしまうのはなんでなんでしょうね。
私は結婚前と変わらないどころか、大切なパートナーと思い、愛情と敬意をもって接していますが。

最近はくそばばあってよくいわれるしなー。そんなお年頃なんですけどね。